MarkLogic Industry Hex bg

保険会社向けのデータプラットフォーム

保険会社は、次世代データベースを使用する MarkLogic を導入することで、アジャイルな運用を確保してビジネスの成長を促進させ、コスト削減を実現できます。

MarkLogic Insurance

保険会社が業務継続し、躍進するには
イノベーションが必要

保険会社が営業利益率や顧客維持率を向上させるには、効率的な保険金請求処理などの変革が不可欠です。また、顧客/業務/リスク評価といった様々な分野からなるビジネスの全体像を把握する必要があります。

リスク評価を手作業で行うと、意思決定の精度が低下し、損害率が高くなります

データソースが異なると、請求処理が遅くなり、運用コストが増加

顧客のユースケースの多様化により、保険申請の処理が遅延

トランスフォーメーションのための真の基盤を提供

MarkLogic は、組織全体に存在するあらゆる情報の価値を解放します。これにより、コンプライアンス/リスク管理/市場インサイトを強化し、優れた顧客体験を実現します。

データサイロ問題を終わらせる

データの統合ビューによるデジタルトランスフォーメーション

360° ビューで、より高速で的確なリスク評価を実現します。保険会社は、MarkLogic データハブを使用して、より適切な情報に基づいた意思決定を迅速に行うために必要なすべてのデータを統合できます。

詳細

最新のソリューションで最新のデータに対応

従来の技術は、ますます複雑になっている今日の GRC (ガバナンス/リスク/コンプライアンス) に対応できるように作られていません。MarkLogic はあらゆる要素に対応し、現代的な方法でアジャイルかつセキュアに問題を解決します。

詳細

カスタマー 360° ビュー:カスタマーロイヤルティの向上

顧客エンゲージメントと満足度を維持しながらコストを削減するのは思っているよりも簡単です。すぐ使用することができる、統合された 360° カスタマービューで、リスクを低減し、クライアントとの関係を維持し、業務効率を向上することができます。

詳細

関連リソース

ビデオ
 
ビデオ

Erie Insuranceによるデータサイロの解消

ビデオを見る
MarkLogic Prefooter Banner

詳細についてはお問い合わせください

MarkLogic がデータの課題に対するソリューションをどのように提供できるかをご自身でご確認ください。何かご質問がお有りの場合は、当社の担当までお問い合わせください。